0

フットマーク有り、EPSフォーム特有の黄ばみ有りですが状態は良いです!

SUB-DRIVERを日本の波質に合わせカスタムチューン。
日本の平均的なユーザーを波に適合するよう、性能を落とさないで、

扱いやすく乗りやすくチューニング!

SUB DRIVER-JP の特徴

・SUB-DRIVERよりも初速が出しやすい
・オンショアにも優しく上手く対応します
・中級向け
・膝~頭サイズ推薦

SUB-DRIVERを日本の波質に合わせサンデーサーファーでも乗りこなせるようにカスタムチューン!

LOSTの歴史に残る名作と言われているDRIVERシリーズ。コロヘをはじめ、いまやWT選手の多くがチョイスする人気モデルです。しかしパフォーマンスボードゆえに、乗ってみたくても日本の中級レベルでは難しいと思われがちでした。こうした日本からのご要望に応え、MAYHEMが日本の平均的なユーザーと波に適合するよう、性能をなるべく落とさないままで、扱いやすく乗りやすくなるよう「SUB DRIVER」をチューニングしてくれました。

『SUB DRIVER-JP』は「SUB DRIVER」をベースに、全体的なボトムロッカーカーブを若干緩やかな新デザインにし、ボードのノーズからテールにかけて、センター部にボリュームを加えることにより、パドル性能の格段に引き上げています。パフォーマンス系なのにパドルとテイクオフが早いモデルになりました。ノーズとテールに幅を持たせて、全体的なアウトランをややワイドにして、よりパワーレスな日本の波質で簡単に加速するように、初速性能やスピード維持性能までも向上させています。

また、風向きが安定しない日本の波にあわせて、オンショアコンデションでもレールの切り返しが行いやすく、レールが引っ掛らないように工夫してあります。ボードセンターに浮力を与えて厚みを持たせた分、操作性や運動性能が損なわれないよう、レールをやや薄くデザインし、運動性能を向上させました。

ボトムのコンケーブは、ロッカーを抑えたボードが波面から浮き出て自由に動けるようにシングルコンケーブをやや深くやや広くデザインし、テールが広くても動けるようにバンプウイングの位置をやや上部に移動して後ろ足でのコントロールがしやすいようにデザインしてあります。日本の波にあわせ、週末しかサーフィンできない日本の中級サーファーのためにデザインされた、究極のパフォーマンスモデル。それが『SUB DRIVER-JP』です。

0
ムラサキスポーツ サーフボード 浮力早見表

ムラサキスポーツ地方発送