フットマークがあります。
レールにリペアー跡があります。
また、デッキに中ワレがありますが使用上は問題ないです。

チャネルアイランズのチームライダーであり、1978年の世界チャンピオンであるショーン・トムソンが、中高年が平均的な波でサーフィンする場合でもできるだけ波を取りやすく、それでいてマニューバーを描くことも可能なボードを作ってほしい、というリクエストをしてでき上がったのがこのモデル。
十分なボリュームを備えているのでパドリングが楽で、波を掴まえるのが容易。前足付近に入ったシングルコンケーブは、テイクオフ時からパンチの効いたドライブ感を得ることができ、ダブルコンケーブとVeeのコンビネーションは浮き上がるようなフィーリングを生み出し、レール・トゥ・レールの切り替えをイージーにする。
スワローテールが標準のセッティング。T
he WarpはThe Flyerと同じ長さで乗るのがおすすめ。.

0
ムラサキスポーツ サーフボード 浮力早見表

ムラサキスポーツ地方発送